請求内容への抗議に対する反論

請求内容への抗議に対する反論 のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
               小口運賃ご請求の件

拝啓 毎々格別のお引き立てにあずかり厚く御礼申し上げます。
 さて、本日貴職より、7月末日付弊社請求書項目にあった小口運賃につき、弊社の納期遅延に起因するゆえ削除するようにとのご連絡があった旨、伝言にて聞き及びました。折り返しお電話を差しあげましたが、すでにご帰宅されたとの由、小職の帰社時間が遅れたことをお詫びするとともに、明朝も遠方への出張がありますため、失礼ながらFAXにてご回答させていただきます。
 まず、事実関係を申し上げますと、7月10日の緊急出荷における小口便輸送の運賃については、貴社ご負担とのことで、本件の出荷指示をされた製造部○○製造係長様のご了承を得ております。
 また、納期遅延に起因するとのことですが、これは貴社の出荷指示書に品名の間違いがあったためであり、弊社の責によるものではございません。この点につきましても関係者各位にご確認ください。
 むしろ弊社では、9月12日の一部先行出荷に間に合わせるため夜間勤務シフトで対応した次第です。こうした経緯をご理解いただき、本件の運賃につきましては請求書どおりお支払いいただきますようお願い申し上げます。
 以上、とり急ぎご回答申し上げます。
                              敬具

ページトップへもどる