ポイント

  • 丁寧な文章を用い、相手の感情を害するような表現はしないようにする。
  • 明確な理由がない場合(経営姿勢や信用状態への疑問・不安が理由)は次のように「当分はお取引を拡大する予定はございません。」,「販売施策上、代理店・販売店とも限定させていただいております。」,「諸般の事情により/勝手ながら弊社の都合により」を使う

類似文書

新規取引申込みの断り(1)

新規取引申込みの断り(1)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新規取引申込みの断り(2)

新規取引申込みの断り(2)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新規取引申込みの断り(3)

新規取引申込みの断り(3)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新規取引申込みの断り(4)

新規取引申込みの断り(4)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新規取引申込みの断り(5)

新規取引申込みの断り(5)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる