ポイント

  • 仲介者としては「販路を広げる予定がないとのこと」「すでに他社と取引があり」など、先方の事情が許さなかったとするのがよい。
  • 依頼にこたえられずに申しわけないという心情も織り込むとよい。

取引先紹介依頼の断り

取引先紹介依頼の断りのテキスト

2017年10月15日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる