製品クレーム報告

クレーム報告書は、顧客や取引先からの苦情に対して適切な対処ができるように、会社全体で情報を共有し顧客満足度向上のきっかけとすることを目的とした文書です。

ポイント

  • クレーム発生後速やかに提出する。
  • クレーム内容と製品・サービスとの事実関係と対応状況を明記する。
  • 応急対策と再発防止策を明記する。

類似文書

製品クレーム報告(1)

製品クレーム報告(1)のテキスト

2017年10月22日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

製品クレーム報告(2)

製品クレーム報告(2)のテキスト

2017年10月22日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

製品クレーム報告(3)

製品クレーム報告(3)のテキスト

2017年10月22日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる