ポイント

  • 費用対効果については具体的な数字を記入してインパクトを与える。
  • 行動計画や内容は、箇条書きにして明確にする。
  • 主旨や展開方法などは、イメージしやすい表現にする。

社内キャンペーンの企画

ページトップへもどる