ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

身元保証人への任務変更通知(1)

身元保証人への任務変更通知(1)のテキスト

                              平成○○年○月○日
○○県○○市○○町○○○
○○○○殿
                              ○○県○○市○○町○○
                              ○○○○株式会社
                              取締役社長○○○○印

               通知書
拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、貴殿が身元保証人になっておられます当社社員○○○○君は、これまで本社第二営業部第一課に所属しておりましたが、来る平成○○年○月○日付で、本社経理部経理課に所属することになりましたので、身元保証に関する法律第3条第2号により、この旨ご通知申し上げます。
 取り急ぎ、ご通知いたします。
                              敬具

ページトップへもどる

身元保証人への任務変更通知(2)

身元保証人への任務変更通知(2)のテキスト

                              平成○○年○月○日
○○県○○市○○町○○○
○○○○殿

                              ○○県○○市○○町○○
                              ○○○○株式会社
                              取締役社長○○○○印
               通知書
拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、貴殿が平成○○年○月○日付身元保証書により身元保証されている○○○○君は、入社以来当社の外注管理課において、日程管理業務に従事してまいりました。この度当社は、本人の人柄やスケジュール管理能力を評価し、来る平成○○年○月○日付で経理課に配属いたすことにしました。
 同課は、業務の性質上、現金・預金、有価証券などを扱う部署であり、従来の業務とは異なる観点から責任も重くなります。もちろん、当社としても、本人に対し教育指導には努めますが、貴殿におかれましてもご監督のほどよろしくお願い申し上げます。
                              敬具

ページトップへもどる

身元保証人への任務変更通知(3)

身元保証人への任務変更通知(3)のテキスト

                              平成○○年○月○日
○○県○○市○○町○○○
○○○○殿

                              ○○県○○市○○町○○
                              ○○○○株式会社
                              取締役社長○○○○印
               通知書
拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、貴殿が身元保証人になっておられます当社社員○○○○君は、入社以来の営業努力と販売戦略能力の向上を高く評価し、来る平成○○年○月○日付で、当社重点地区をテリトリーとする○○営業所所長に昇格することに決定いたしました。謹んでここにお喜びをもってご通知いたします。
 つきましては、ご案内のとおり、所長の責任は、範囲も広く、一般職員と比べかなり重くなります。当社でもこれまで以上に配意教育はいたしますが、貴殿におかれましてもいっそうのご指導ご監督を賜わりたく、お願い申し上げます。
                              敬具

ページトップへもどる