ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

入社承諾書(1)

入社承諾書(1)のテキスト

               入社承諾書

 私は、下記事項を了承し、貴社への入社を承諾致します。

               記

 1.入社承諾後は正当な理由がなく入社を拒否することはありません。

 2.住居の変更、親族の異動があった場合は、直ちに連絡致します。

 3.入社前に貴社の方針に反する活動を行った場合は、採用を取り消されても、異議ありません。
                              以 上

                   平成  年  月  日
(会社名)                
(代表者名)              様



住 所
(本 人)
氏 名                                   印

ページトップへもどる

入社承諾書(2)

入社承諾書(2)のテキスト

                              平成○○年○月○日
○○○○株式会社殿
                              学校名 ○○○大学
                              本人氏名 ○○○○印
               入社承諾書

 私は、貴社の採用内定を承諾いたします。
 つきましては、住所の移転その他、身上の重要事項に変更が生じたときは、遅怠なくご通知いたします。
 なお、入社前に健康、その他勤務に差し支えがある事項が認められた場合、採用内定を取り消されても異議を申しません。
                              以上

ページトップへもどる

入社承諾書(3)

入社承諾書(3)のテキスト

                              平成○○年○○月○○日
○○株式会社
 人事部長 ○○○○ 殿

               入社承諾書

 このたび、平成○○年○○月○○日付による、貴社の採用通知書を受理いたしました。
 下記事項を遵守の上、入社を承諾いたします。

               記

1.採用通知書に記載されている入社日の所定の時間に本社人事部に出社いたします。
2.本入社承諾書の提出後は、正当な理由なく、また、無断で入社を拒否いたしません。
3.所定の提出書類は、指定の期日までに提出いたします。なお、指定の期日までに所定の書類を提出しないことにより、入社を取り消されたとしても異議ありません。
4.連絡先等が変更になった場合は、その都度、速やかにご連絡いたします。

本人氏名  ○○○○

保証人氏名 ○○○○

                              以 上

ページトップへもどる