ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

嘱託契約の打診

嘱託契約の打診

嘱託契約の打診のテキスト

                              社人第○○号
平成○○年○月○日
○○○○殿
                              ○○○株式会社
                              社長室長○○○○印
               嘱託契約の打診
拝啓 時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 かねてご相談申し上げ、ご内諾をいただいております、当社○○○研究開発におけるTTM(Time To Market)短縮ご指導につきまして、R&Dセンターとの調整も相整いましたので、正式に当社嘱託としてお願いしたいと存じます。いかがでございましょうか。
 ご承諾いただけるようでございましたら、その旨ご返信をいただきたいと存じます。なお、当社への追加ご要望や準備するものなどがございましたら、併せてお聞かせいただければと思います。同封返信用封筒ご利用いただければと思います。
 まずは、書中にて取り急ぎお願い申し上げます。

                              敬具

ページトップへもどる