ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

定年退職通知書

ポイント

  • 事務的な文面にせず、これまでの実績をたたえ、労をねぎらう感謝の表現も、忘れずに盛り込む。

類似文書

定年退職通知書(1)

定年退職通知書(1)のテキスト

                               人事第○○号
                               平成○○年○月○日
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事部長○○○○印
               定年退職通知
 貴殿は、来る○月○日で、満60歳に達せられます。つきましては、当社就業規則第○条の定めにより○月○日をもって、定年退職となります。ここにあらかじめご承認いただきたく、ご通知申し上げます。
 なお、同封別紙「定年退職届」を○月○日までに所要事項記載のうえ、人事課係長○○○○あてに提出して下さい。

                               以上

ページトップへもどる

定年退職通知書(2)

定年退職通知書(2)のテキスト

                               人事第○○号
                               平成○○年○月○日
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事部長○○○○印
               定年退職通知
就業規則第○条により、貴殿は、来る平成○年○月○日、満○歳に達するため、定年退職を迎えられますことをお知らせいたします。
貴殿は、入社以来、社業に精励され、後輩の範として、当社に多大なる業績を残されました。ここにあらためて感謝申し上げます。
なお、下記により、退社に伴う手続きならびに行事を行いますので、よろしくお願いいたします。

               記
1.退社に伴う手続き
退職金の支払い、年金、健康保険などの手続きをご説明いたします。所要時間は1時間程度です。○月○日(○)までに、担当の山田(内線○○)と日時を調整のうえ、人事部へお越しください。
2.退社式
日時:平成○年○月○日午後○時
場所:本社2階会議室
3.懇談会
退社式のあと、社長室にてご懇談ください。

                               以上

ページトップへもどる

サイト内検索