ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

決算時の精算交渉

決算時の精算交渉

決算時の精算交渉のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               前渡金精算について
拝啓 貴社ますますご発展のこととお喜び申し上げます。

 さて、○○月○○日空調検査機器開発製作依頼時に金○○○円の前渡金をお支払いしています。空調検査機器納品時にお支払いすべきでありましたが、貴社のお申し出もありそのまま放置してあります。
  しかし、当社決算日の○○月○○日を目前に控え、顧問税理士の予備調査の際、精算の指示を受けました。したがいまして、今月分貴支払額より全額相殺精算させていただくことになりました。何卒事情ご賢察のうえ、ご承認いただくようお願いいたします。
  まずは前渡金精算についてお願い状を差し上げます。計算は別紙のとおりになります。ご照合ください。
                               敬具
担当 経理部 ○○ ○○ 

ページトップへもどる

サイト内検索