ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

納品督促の交渉

納品督促の交渉

納品督促の交渉のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               納品についての督促

前略 取り急ぎ用件のみ申し上げます。

 電話にて何回か督促いたしましたが、○○月○○日付発注(注○号)の品、いまだに納品をいただいておりません。
  貴社の納期が割合あてにならないのは毎度のことながら、それにしても今回はひどすぎます。注文が多くて生産が間に合わないのだとは思いますが、何月何日には納品するというご返事ぐらいはいただかないと、当社も予定の立てようがありません。
  とにかく何とか早く納品していただくよう、重ねてお願いします。 
                               草々
担当 管理部 ○○ ○○ 

ページトップへもどる

サイト内検索