ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

立替金返済の交渉

立替金返済の交渉

立替金返済の交渉のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○

               立替金返済のお願い
拝啓 貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。

 さて、先般、ご依頼のありましたお立替払いの件ですが、お申越しのとおりに当方で処理いたしましたことは、すでにご連絡申し上げましたとおりです。

 つきましては、このご送金は○月末とのお話でしたが、金額が当初のものより増額になりましたし、当方の資金繰りの都合もあり、誠に勝手なお願いで恐縮ではございますが、  何卒○月○日までにご送金いただきたくお願い申し上げます。

                               敬具

ページトップへもどる

サイト内検索