ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

返品の断り

ポイント

  • 返品には応じられない旨をはっきりと述べる
  • 返品には応じられないが、その他の協力は惜しまないという姿勢を見せる

類似文書

返品の断り(1)

返品の断り(1)のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               特注品ご返品のお申越しについて

拝啓 貴社いよいよご発展のこととお喜び申し上げます。いつも格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、返品のご要求状(購在庫第99-99号99/99-99付)まさに受領いたしました。貴生産計画の変更によるとのみのご説明でございますが、当該品は貴社仕様に基づく特注品で、当社では他に転用する見込みがまったくないものであります。 
 したがいまして、残念ながらお引取りには応じかねますので、何卒事情ご賢察のほどお願い申し上げます。  まずは、せっかくのお申出ではありますが、お断わりのご返事を差し上げる次第です。

                               敬具
担当 営業課 ○○ ○○ 

ページトップへもどる

返品の断り(2)

返品の断り(2)のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               返品について

謹啓 貴社におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 このたび、弊社製品「フィアテフリース」のご返品についてご連絡いただき、ありがとうございました。しかし、弊社との契約では納品後の返品はいかなる場合でもお受けできないこととなっております。あしからずご了承ください。
 また、機会がございましたらご提案等頂戴いたしたく何とぞお願い申し上げます。
 略儀ながら書面をもちまして、お知らせ申し上げます。
                               謹白

ページトップへもどる

サイト内検索