ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

紹介者採用の断り

ポイント

  • 紹介者の採用を断る理由として、人物の能力などはふれない
  • あずかっている履歴書などを返送する場合は、その旨を書き添える

類似文書

紹介者採用の断り(1)

紹介者採用の断り(1)のテキスト

                               99年99月99日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               不採用についてのお知らせ
復啓
 時下ますます御健勝のこととお喜び申しあげます。平素は格別のご高配に預かり、厚く御礼申しあげます。

 さて、先日は弊社に入社希望の○○○○○様をご紹介いただき、ありがとうございました。つきましては社内で慎重に審議いたしましたが、現在新規採用の予定がございませんので、せっかくのご紹介で大変申し訳ございませんが、今回は貴意にお応えすることができかねます。事情お汲み取りの上ご了承いただけますようお願い申しあげます。

 なお、お送りいただいた履歴書等の書類一式はお返しいたしますので、ご確認くださいませ。また、将来新規採用の予定がありましたら、ご連絡申しあげますので、なにとぞよろしくご高配くださいますようお願い申しあげます。

 まずは、略儀ながら書中にてご返事申し上げます。
                               敬具

ページトップへもどる

紹介者採用の断り(2)

紹介者採用の断り(2)のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○
               採用について

拝啓 貴校ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、先日は貴校ネットワーク情報学部の学生をご紹介いただき、誠にありがとうございました。毎年のご紹介感謝しております。
しかしながら、本年度の採用につきましては、見送らせていただく結果となりました。ご期待に添えずに誠に申し訳ございません。
なお、詳細につきましては別同封の資料をご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。
まずは取り急ぎ書面をもちまして、ご通知申し上げます。
                               敬具

ページトップへもどる

サイト内検索