ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

解雇社員の通知

ポイント

  • 解雇理由となった具体的な行為について述べる必要はない
  • 今後無関係であることを強く印象付ける

類似文書

解雇社員の通知(1)

解雇社員の通知(1)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○

               解雇社員の通知

拝啓 時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、当社営業部員○○○○は、この度不法行為に関わったため、○月○日付けをもって解雇いたしました。今後、同人が貴社に伺いましても、応じられませぬようお願い申し上げます。
 なお、今後は、当社営業部販売課主任○○○○が担当することになりましたので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。近日中に○○をご挨拶に参上させますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 今後ともご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 まずはお知らせ申し上げます。

                              敬具

ページトップへもどる

解雇社員の通知(2)

解雇社員の通知(2)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
               解雇社員の通知
拝啓 毎々格別のご愛顧をいただき、厚く御礼申し上げます。
 さて、当社営業部員○○○○は、一身上の都合により○月○日付けをもって退社いたしました。
 つきましては、今後当社とは一切関係がなくなりますのでご通知申し上げます。
 なお、今後とも相変わりませずご支援ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
 まずはお知らせ申し上げます。

                              敬具

ページトップへもどる

解雇社員の通知(3)

解雇社員の通知(3)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
               解雇社員の通知
謹啓 秋冷のみぎり、ますますご清栄の趣大慶に存じます。平素は格別のお引立てを賜り、深く感謝申し上げます。
 さて、営業部員○○○○を○月○日をもって解雇いたしましたので、ここに取り急ぎご通知申し上げます。何卒、ご了承いただきたくお願いいたします。
 末筆ではございますが、貴社のご繁栄を心からお祈り申し上げます。

                              謹白

ページトップへもどる

解雇社員の通知(4)

解雇社員の通知(4)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○

               解雇社員の通知

拝啓 時下ますますご清栄の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。
 さて、当社営業部に所属しておりました○○○○は、○月○日をもって解雇いたしましたので、ここにお知らせ申し上げます。今後、当社と同人は一切関わりはございませんので、ご承知おきくださいますようお願いいたします。
 なお、今後とも引き続き当社製品をご愛顧賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

                              敬具

ページトップへもどる

サイト内検索