ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

役員異動の挨拶

ポイント

  • 事務的な文書なので、決定次第ただちに発送する
  • 新体制のもとでの今後の決意を伝え、丁重に協力を仰ぐ
  • 前任者からは別途、退任と新規役員の就任の挨拶状を出して、変わらない支援と協力をお願いする
  • 監査役が社外監査役かどうかを忘れないようにする

類似文書

役員異動の挨拶(1)

役員異動の挨拶(1)のテキスト

拝啓 初夏の候、ますますご発展のこととお慶び申し上げます。常々、一方ならぬお力添えにあずかり、深謝申し上げます。
さて、過日○○月○○日に開催されました取締役会の決議、および○○月○○日定時株主総会の承認により、役員の異動を下記のとおり決定いたしましたことをご報告申し上げます。
引き続き、皆様方よりご指導ご鞭撻を賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ書中にてご報告方々ご挨拶申し上げます。     敬具

 ○○年○○月○○日
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
                                         
               記
代表取締役会長   ○○○○○(前代表取締役社長)
代表取締役社長   ○○○○○(前取締役副社長)
取締役副社長  ○○○○○(前専務取締役)
専務取締役   ○○○○○(前常務取締役)
常務取締役   ○○○○○(前取締役総務部長)
取締役相談役  ○○○○○(前取締役会長)
取締役総務部長 ○○○○○
取締役営業部長 ○○○○○(新任)
常任監査役   ○○○○○

ページトップへもどる

役員異動の挨拶(2)

役員異動の挨拶(2)のテキスト

関係各位

謹啓 時下ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。日ごろからいろいろとご支援を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、弊社の役員が変更になりましたので、下記のとおりご連絡申し上げます。
 まずは略式ながら書面にて、担当者交代のご挨拶を申し上げます。
                               謹白
               記
役職      旧      新
代表取締役   太田大翔   近藤卓
取締役     吉田陽菜   吉村和夫
                               以上
平成○年○月○日
                               株式会社山田商事
                               代表取締役 山田 太郎

ページトップへもどる

サイト内検索