ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

業務日報

日報は、日々の作業の実施状況を上司に伝え、業務推進上きめ細かなコントロールや報告者の育成などを目的とした文書です。

ポイント

  • 業務上、なんらかの問題が生じた場合は、必ず日報のどこかに明記し上司に報告する。
  • 可能ならば問題に対する自分なりの対応策や考察もまとめておく。
  • 業務の目的を正しく把握し、成果を記述することで有意義に業務をこなしたことをアピールできる。
  • 報告者の視点での課題と対策を明記する

類似文書

業務日報(1)

業務日報(1)のテキスト

業  務  日  報	年月日	○○年○○月○○日(○曜日)
標 題	○○○課業務報告	報告者	部  課	氏  名
			○○○課	○○○○○
報告先	○○○部長

1 アルバイト募集広告依頼について

 ○○○係のアルバイト募集の求人誌広告の件で、広告代理店○○○○○社の○○○○○氏を訪問、○○月○○日号に掲載を依頼した。

掲載費用は概算○○○○円の見込み


2 転勤者の社会保険届出について

 ○○月○○日付にて○○○支店より転勤してきた○○○部・○○○○○君の健保・厚年の被保険者資格取得届提出のため、○○○社会保険事務所へ出向き、資格取得の手続を行った。


備考
○○○○○、体調不良のため早退

ページトップへもどる

業務日報(2)

業務日報(2)のテキスト

          業務日報

報告先	横山部長	日 付	20××年5月10日
部 署	広報部	氏 名	山田昌彦	印

時 間	業務内容	備   考
10:00〜12:00
社内報企画会議	開発者インタビューなど決定。原稿等は総務部が担当。今号は広報部での活動はなし。
13:00〜14:30
雑誌取材	月刊「GET」(7/1発売)に、新製品「A−01」が掲載されることとなった。
15:30〜17:30
新製品レクチャー	8月15日発売予定の「DF−3」の詳細レク。軽量化が最大の売り。18日までに広報資料作成。
18:00〜
「G−21」広報資料作成準備	写真手配済み。カタログデザイン発注済み。
		

特記事項

 先月発売を開始した「A−01」についての問い合わせ2件。新聞に掲載されたためか、反響は大きい。営業部、企画部へも報告済み。

ページトップへもどる

業務日報(3)

業務日報(3)のテキスト

          業務日報
○○年○○月○○日
○○○○部長
部署 ○○○○部
氏名 ○○○○○印 


■業務内容
・企画会議
 電気炊飯器の新製品についての企画会議。新製品は一人暮らしの方をターゲットにした小型(3合炊き用)で、おいしく炊けるもの。
・市場調査
 大手電器量販店にて、現在の電気炊飯器の売れ筋商品をチェック。
(中略)
・新製品レクチャー
 1月15日発売予定の冷蔵庫「AB005」詳細レク。広報部から、製品スペック出しの要請。10日までに送付。
■備考
 小型炊飯器の購入層は、女性は20歳前後の若い世代が中心なのに対し、男性は幅広い年齢層であるという印象を受けた。また、各社とも価格やデザインに力を入れているが、「おいしさ」をうたっている製品は意外に少ない。「低価格・すぐれたデザイン・おいしく炊ける」という点を重視すれば、画期的な製品になる可能性がある。

ページトップへもどる

業務日報(4)

業務日報(4)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
○○○○部長
                              部署 ○○○○部
                              氏名 ○○○○○印 

          ○月期業務月報

1.概  況   当社運営の20代女性をターゲットにした
ポータルサイトのプロモーションのため、各種広告と宣伝を展開し、その結果として月間1000万アクセスを突破することができた。
2.今後の対策  (1)大手ポータルサイトとの差別化
          (2)広告出稿のクライアントの開拓
(3)ブログなど各種コミュニティサービスの検討
3.所  見   当社のポータルサイトは他社に遅れて始めたが、ターゲットを絞ったことによってアクセスを集めることができた。ただし、参入障壁が高いわけではないので、予断は許さない。
                              以上

ページトップへもどる

業務日報(5)

業務日報(5)のテキスト

          承認印
部長	副部長	課長	係長
			

                              平成□□年1月10日
                              所 属	経理部経理課
                              社員№	12-3456
                              氏 名	高橋美佐子

業 務 日 報

始業 09:00
終業 18:40  残業 1時間10分

1.行動報告
	09:00〜12:00 源泉徴収票 作成
	13:00〜14:00 三託信用金庫・見沢銀行
		入出金確認
	14:20〜17:20 15日支払いリストのチェック
	17:30〜18:40 書類作成等

2.目標達成
	平成□□年度源泉徴収票作成終了。

3.検討課題
	平成□□年度源泉徴収票は、25日支給の給与明細書に封入。

4.その他(明日の予定等)
	平成□□年度予算案作成。
                              以上

ページトップへもどる

サイト内検索