ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

研修講師派遣の依頼

人材の派遣依頼は、事業推進上必要なことを達成するために、相手側に人を派遣してもらうことをお願いする文書です。

類似文書

ポイント

  • 依頼内容を明示する(どういう人材を、いつ、どこに派遣する)
  • 人材派遣依頼の主旨を事業推進上の視点から明示する
  • 相手が人選できる時間的余裕をもって依頼する

研修講師派遣の依頼(1)

研修講師派遣の依頼(1)のテキスト

                              〇〇〇〇年〇〇月〇〇日
〇〇〇〇事業部
営業一部販売三課長殿
                              人材開発部研修課長

               社員派遣依頼の件

標記の件、本年度新入社員研修の講師として貴課社員を派遣していただきたく、よろしくお願いいたします。

               記

1.日    時   平成××年××月××日(〇)
××:××~××:××
2.場    所   秩父青少年研修センター 5−B教室
3.講義内容   担当業務の概要説明
・現在、販売活動に求められているもの
・新入社員との質疑応答 など
4.派遣依頼社員   〇〇〇〇
(ほかに通信機器事業部の〇〇〇〇君に依頼)
5.当課担当者   〇〇〇〇(内線5331)

添付書類   (1)秩父青少年研修センターの住所・地図
(2)本人宛依頼書 
(以上2点、〇〇君に配付願います)
                              以上

ページトップへもどる

研修講師派遣の依頼(2)

研修講師派遣の依頼(2)のテキスト

               新入社員教育での講師依頼の件

20××年度新入社員教育において、下記のとおり社内講師をお願いいたしますので、講義のはじまる30分前までに研修場所にお越しください。
               記
1.日時 平成××年4月4日(金)
15:00~17:00
2.場所 秩父青少年研修センター 5−B教室
3.講義内容 ・入社後からの社内履歴の簡単な紹介
・担当商品と担当業務についての概要説明
・ご自身が感じる仕事の醍醐味、おもしろさ
・困難な課題に直面したときの対処の仕方(実体験を例に)
・チャレンジ、創造力、スピード、自立的行動が求められる現状におけるご自身の具体的行動様式
・新入社員に伝えたい心構えなど
(以上、約30分)
・質疑に対する応答 
(2名で応答、約20分)
4.問い合わせ先 研修課・〇〇〇〇(内線5331)
5.経費付替 ・2037(研修課)
6.その他  ・夕食は研修センターで用意しています。
                              以上

ページトップへもどる

研修講師派遣の依頼(3)

研修講師派遣の依頼(3)のテキスト

                              教育-1122-123
                              ○○年○○月○○日
品質管理部長 ○○ ○○ 様
                              勤労課長 ○○○○

               新任管理者向け教育の講師派遣依頼

 先般の教育委員会で、品質に対する意識低下が指摘されました。それを受け階層別教育分科会で議論した結果、新任管理者向け教育に管理者としての品質管理に対する意識付けと実践項目の内容を入れることを決めました。
 つきましては、貴部から講師として適任者を選任いただきたく存じます。本教育は、下記のとおり継続的に実施する予定ですので継続的な講師派遣をお願いいたします。
 なお、派遣講師名を○○月○○日(○)までにご連絡いただきたくお願いします。

               記
1 教育科目名:「当社の品質管理方針と実践項目」(仮題)
2 時 期:20XX年上期から、毎期1回継続
3 会 場:講堂
4 対象者:新任管理職
5 連絡先:勤労課 岡島直人 内線:9876
尚、日時、教育内容、教材などの詳細は別途講師と打合せさせていただきます。
                              以上

ページトップへもどる

研修講師派遣の依頼(4)

研修講師派遣の依頼(4)のテキスト

                              教育-123-456
                              ○○○○年○○月○○日
品質管理部長 ○○ ○○ 様
                              勤労課長  ○○○○
               新任管理者向け教育の講師派遣依頼

 先般の教育委員会で、品質に対する意識低下が指摘されました。それを受け階層別教育分科会で議論した結果、新任管理者向け教育に管理者としての品質管理に対する意識付けと実践項目の内容を入れることを決めました。
 つきましては、貴部から講師として適任者を選任いただきたく存じます。本教育は、下記のとおり継続的に実施する予定ですので継続的な講師派遣をお願いいたします。
 なお、派遣講師名を○○月○○日(○)までにご連絡いただきたくお願いします。

               記
1 教育科目名:「当社の品質管理方針と実践項目」(仮題)
2 時 期:20XX年上期から、毎期1回継続
3 会 場:講堂
4 対象者:新任管理職
5 連絡先:勤労課 山田太郎 内線:206
尚、日時、教育内容、教材などの詳細は別途講師と打合せさせていただきます。
                              以上

ページトップへもどる

研修講師派遣の依頼(5)

研修講師派遣の依頼(5)のテキスト

                              教育-123-456
                              ○○○○年○○月○○日
品質管理部長 ○○ ○○ 様
                              人事部長 吉田彰浩

               新人研修への出講のお願い

 当社では毎年恒例となりましたが、本年も営業部の新人研修を実施したく存じます。
 つきましては、営業部管理者の方に「売れるセールストーク」についてご講義を依頼したく、お願いいたします。
 ご多忙中恐縮ですがお引き受けいただける方は、ご返答のほどよろしくお願いいたします

               記
1.研修日程   平成○年○月○日~○日まで
2.講義日程   ○月○日午後1時~2時(1時間)
3.講義内容    「売れるセールストーク」
4.場  所   本社第七会議室(ホール室)
                              以上

ページトップへもどる

サイト内検索