ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社内文書
  3. 社宅借上げの稟議

社宅借上げの稟議

ポイント

  • 決裁項目を明確に示す
  • 決裁案件の経緯や目的を明記し決裁を求める
  • 承認を得るため議案を明記し、その必要性を強調する。
  • 会社によって閲覧・決裁者の範囲はまちまち。書式も会社によって異なる。押印や意見欄も違うので、その会社の書式に従って所定の欄に記入する
  • 検討・調整が正確に行われるための資料を添付するのもよい。

社宅借上げの稟議

社宅借上げの稟議のテキスト

                               ○○年○○月○○日
総務部長殿
○○○○○部 ○○○○○

               社宅の借上げについて


 ○○○支店の開設に伴い、○○月より同支店に赴任する○○○○○、○○○○○の住居として、下記の通り物件を借り上げを行いたく、ここに稟議いたします。


               記

・賃貸物件:○○○○○ ○-○-○
      ○○○ハイツ ○○号、○○号

・賃 貸 料:月額○○円(共益費○○円)、礼金○○ヵ月分、敷金○○ヵ月分

・賃貸期間:○○年○○月○○日~○○年○○月○○日(○○年間)

・添付資料:賃貸借契約書、物件間取り図、物件所在地図


                               以上

ページトップへもどる

サイト内検索