ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

共同仕入れの協議

ポイント

  • 強制ではなく、賛同を求め、参加を促す工夫をする。
  • 同じ問題を抱える仲間として親しみやすさを心掛ける。

類似文書

共同仕入れの協議(1)

共同仕入れの協議(1)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
               共同仕入れのご相談
拝啓 貴社ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。  さて、ご存知のように、当地には大型店舗が進出し、価格・サービス・イメージ面で強力な作戦を展開しつつあります。このような状況下で、何とかしなければと日夜苦慮してまいりました。  このことは、失礼ながら当地域内でご同業の貴社におかれましても、多分同様のお悩みをお持ちではないかと拝察申し上げます。  そこで、貴社と当社が共同仕入れによって、まず低価格仕入れを図りながら、地域に密着して生きてきた私どもの特色を活かすための、経営協議会にまで発展させてはいかがでしょうか。  できる限り早い時期に、この点について貴社とご相談いたしたく、誠に恐縮でございますが、何分のご内意を承りたく、お待ち申し上げます。  まずは、とりあえずご都合のほどお伺い申し上げます。 

                              敬具

ページトップへもどる

共同仕入れの協議(2)

共同仕入れの協議(2)のテキスト

株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
               共同仕入れに関するお誘い
拝啓 時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
 先般、定例の○○通り商業連合会の会合がもたれました。その中で共同仕入れに関する件が提案され、○○関連業者の方々を中心に多くの方から賛同を得ることができました。
そこで仕入れ価格を下げ、少しでも地元の皆様に喜んででいただけるよう、低価格で、しかも質を下げない商品やサービスを提供したく、共同仕入れの道を模索してまいりました。
かねてより調査を重ねてまいりましたところ、ある一定量の発注といくつかの条件を満たすなら、大幅な値引きに応じるメーカー数社と××組合をはじめとするいくつかの生産地組合とも契約に応じる旨、内諾を得ることができました。
共同仕入れに関する概要と諸条件を別紙資料として同封いたしました。ご検討の上、ご賛同いただければ幸いです。
地元商店街活性化のためにも、貴店の参加と協力を心よりお願い申し上げます。
なお、ご多様中のところ誠に恐縮ですが、○月○日までに、ご回答くださしますよう、よろしくお願い申し上げます。
                              敬具

ページトップへもどる

サイト内検索