ポイント

  • 処分の理由を明確に書く
  • 処分が就業規則等のどの部分に違反したかを明記する
  • 口頭ではなく文書で通知するのが基本で、万一、本人が承諾せず受けとりを拒否する場合は、内容証明郵便で送付するなどの方法をとらざるをえない。

類似文書

懲戒処分通知(就業規則違反)

懲戒処分通知(就業規則違反)のテキスト

2017年10月15日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる