新社屋落成披露祝賀会の招待

形式的な内容になりがちですが、日ころの感謝の念を示して、完成したのはお客様のおかげという意昧をこめたものにします。抱負も適宜述べます。

披露宴を催すときは、案内状は15~30日前までには届くようにして、出欠の確認をするはがきを同封します。

返事をしないで来社する顧客もいますから、その分の余裕をもって準備します。

新社屋での業務開始の時期や・所在地の地図については・別紙に記載して送付します。

ポイント

  • 日ごろの感謝の念を示して、完成したのはお客様のおかげという意味をこめたものにする
  • 披露宴を催すときは、案内状は15~30日前までには届くようにして出欠の確認を行う
  • 新社屋での業務開始の時期や、所在地の地図については、別紙に記載して送付する
  • 案内状を出す相手に漏れがないように何回もチェックする

類似文書

新社屋落成披露祝賀会の招待(1)

新社屋落成披露祝賀会の招待(1)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新社屋落成披露祝賀会の招待(2)

新社屋落成披露祝賀会の招待(2)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新社屋落成披露祝賀会の招待(3)

新社屋落成披露祝賀会の招待(3)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる

新社屋落成披露祝賀会の招待(4)

新社屋落成披露祝賀会の招待(4)のテキスト

2017年08月15日(火)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる