ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

辞令(懲戒-減給)

ポイント

  • 懲戒とは、不正・不当な行為を再び繰り返さないように罰を加えること。会社の機密漏洩えい、社会的な犯罪、あるいは、就業規則に著しく違反した場合などに行われる。
  • 罰は、減給、出勤停止、任務をやめさせる解職、解雇など、いろいろな段階がある。
  • 件名はすべて「辞令」とする
  • 指名に使われる漢字は戸籍に従う

辞令(懲戒-減給)(1)

辞令(懲戒-減給)(1)のテキスト

○○○○○殿

                              ○○○○株式会社
                              代表取締役社長 ○○○○○


               懲戒処分
貴殿が、○○年○○月○○日に起こした○○○○は、当社就業規則第○○条に違反する行為である。よって、平成○○年○○月○○日から○○カ月間、基本給の○○%を減額する。 

                              以上

ページトップへもどる

辞令(懲戒-減給)(2)

辞令(懲戒-減給)(2)のテキスト

               懲戒
山田史郎殿

このたびの本人の事件内容は、当社就業規則第○条に定められた禁止行為である。
よって、同条の定めるところにより、貴殿を減給一カ月の懲戒処分とする。
                              以上
               平成○年○月○日○○ ○○○○株式会社
               代表取締役社長 ○○○○○

ページトップへもどる

サイト内検索