ポイント

  • 自分と会社にとって、よりよく仕事ができる環境や状況をつくっていくために書く。
  • 自分の利益だけを求めたり、単なる不平不満を訴えるためのものではないことを心得ること。
  • 内容を簡明に整理して、理解しやすい表現をする。
  • 提案が受け入れられるよう関連資料を添付するのもよい。

研修参加の上申

研修参加の上申のテキスト

2017年10月15日(日)時点で未対応。近日中に対応予定

ページトップへもどる