ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

商標権侵害に対する警告書

商標権侵害に対する警告書

商標権侵害に対する警告書のテキスト

               通 知 書

前略
当社は、以下のとおり、貴社に対して通知、警告いたします。
1 当社は、登録商標「○○○」(第30類 指定商品-菓子、登録番号第○○○号)の商標権を有しています。
2 ところが、貴社は、貴社販売の煎餅につき、その包装パックに△△△の標章を使用し、また○○新聞においても△△△の標章を付して広告をされています。△△△の標章は当社の登録商標と明らかに類似しており、貴社の行為は当社の商標権を侵害するものです。
3 そこで、貴社におかれては、直ちに△△△の標章の使用を中止されるとともに、△△△の標章を使用した包装パックをすべて廃棄することを前提に、しかるべき場所にて保管されるよう要求いたします。さらに、本書面到達後2週間以内に貴社のとられた措置につきご報告ください。
当社の要求に応じられない場合、また、ご報告なき場合は、法的手続をとらざるを得ませんので、ご承知おきください。
草々
平成○○年○○月○○日

(通知人)
大阪府○○区○○丁目○番○号
株式会社○○
代表取締役○○○○
(被通知人)
大阪府○○氏○○町○丁目○番○号
 株式会社○○ 御中

ページトップへもどる

サイト内検索