ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

取引条件の照会

類似文書

ポイント

  • 照会事項はわかりやすく書き、記入漏れのないよう注意する
  • どういう方法で、どこへいつまでに回答すればいいかを明記する
  • 相手方の商品をどのようにして知ったかについても書き添える
  • 初めての取引先に対しては、自社の信用照会先を付記する

取引条件の照会(1)

取引条件の照会(1)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
          取引条件のご照会について
拝啓 時下ますますご盛業のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。

 さて、来年度も引き続き貴社製品○○○○○を購入させていただきたく、お願い申し上げます。

 お忙しい中まことに恐縮ではございますが、下記の内容につきまして、○○年○○月以降も変更がないかどうか、ご確認下さいますようお願い申し上げます。また、お手数ではございますが変更の有無にかかわらず、一度書面にてご返事いただければと存じます。

 取り急ぎ書中を以てご連絡申し上げます。
                              敬具

          記
・仕切り価格
・支払い方法
・保証金
・その他の条件
                              以上

ページトップへもどる

取引条件の照会(2)

取引条件の照会(2)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○
          取引条件のご照会について
拝啓 貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
 さて、○月○日づけ貴信○○号によりお申し入れのありました、貴社製品「○○」の新規お取り扱いの件につき、下記条件をご照会いたしたく存じます。ご多用中のところ恐縮ではございますが、至急ご回答くださいますよう、お願い申し上げます。	
                              敬具

          記
1.価格 	「○○」A〜C各タイプにつき、現金、掛売りそれぞれの仕切り値
2.支払方法	締切日、支払日、手形サイトなど
3.運賃諸掛	負担の範囲
4.その他 	保証金、その他付帯条件
 なお、ご回答をいただき次第、当社担当者が打ち合わせのため参上する手配をいたしておりますので、よろしくお願いいたします。
                              以上

ページトップへもどる

取引条件の照会(3)

取引条件の照会(3)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○

          新製品○○○の取引条件のご照会

拝啓 初秋の候、貴社ますますご繁栄のこととお慶び申しあげます。平素は格別のご厚情にあずかり、心よりお礼申しあげます。
 さて、先日は新製品○○○の展示会に出席させていただき、ありがとうございました。早速社内で検討した結果、検討することとなりました。
 つきましては、ご多忙中恐れ入りますが、取引条件に関する下記項目を10月10日(金)までにご提示いただきますようお願い申しあげます。
 まずは、取り急ぎご照会まで。
                              敬具
          記
1.	数量割引の価格と納期
数 量(個)	100	200	500	1000
割引率(%)				
単 価(円)				
納 期(日)				
 納期:発注してから下記納入場所に納入されるまでの期間
2.	搬入運搬諸費用
 条件:納入場所 大阪府吹田市1-1 山田商事株式会社 木下倉庫
3.	問合せ先:調達部 山田太郎(電話 XXX-XXXX-XXXX)
                              以上

ページトップへもどる

取引条件の照会(4)

取引条件の照会(4)のテキスト

                              平成○○年○○月○○日
○○株式会社
販売部長 ○○○○様
                              東京都○○区○○町○丁目○番○号
                              ○○株式会社
                              営業部 ○○○○
          お取引条件についてのご照会
 拝啓、貴社におかれましては、ますますご盛業のこととお慶び申し上げます。平素より、弊社をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
 さて、昨年来弊社にて取り扱わせていただいております貴社製品「○○○○」につき、本年度も同様の条件でお取り扱いさせていただきたいと存じます。
 つきましては、下記条件による継続的なお取引の可否につき、書面によるご確認をいただきたく、お願い申し上げます。

          記
1 製品名   ○○○○
2 価 格   100円/個
3 数 量   10,000個
4 支払方法  貴社指定銀行口座への振込み
5 引渡方法等 当社指定場所での引渡し

 ご多忙中のところ申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。後日、小職よりご連絡させていただきます。
                              敬具

ページトップへもどる

取引条件の照会(5)

取引条件の照会(5)のテキスト

                              平成○○年○○月○○日
○○株式会社
○○課長 ○○○○様
                              東京都○○区○○町○丁目○番○号
                              ○○株式会社
                              営業部 ○○○○
          お取引条件についてのご照会
拝啓、貴社におかれましては、ますますご盛業のこととお慶び申し上げます。
 さて、先日は、弊社営業部の○○が貴社にお伺いさせていただきました際、突然のご連絡にも関わらず貴社○○様にお時間を作っていただき、大変ありがとうございました。○○から、後日改めてご連絡を差し上げる旨お話しさせていただいておりましたが、○○様からお話しいただきましたお話も踏まえ、当社内で検討させていただきました。その結果、貴社製品「○○○○」につき、是非当社でのお取り扱いをお願い致したく、本書を差し上げました次第です。
 つきましては、下記条件によるお取引の可否につきご確認をいただきたく、お願い申し上げます。
          記
1 製品名    ○○○○
2 価格     ○○円
3 数量     ○○個
4 支払方法   ○○
5 引渡方法等  ○○

 ご多忙中のところ、申し訳ございませんが、ご検討のほどお願い申し上げます。ご不明な点等ございましたら、小職又は○○まで何なりとご連絡ください。
                              敬具

ページトップへもどる