ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

遅刻・早退・外出・欠勤届

類似文書

ポイント

  • 該当事項を○で囲み、必要事項をすてに記入したうえで、署名・捺印して上司に提出する
  • 理由は簡潔で具体的に記述する
  • 急な事情で遅刻・早退・外出・欠勤する場合は電話連絡が欠かせない。届出は事後報告となる
  • 遅刻・早退の届出は受理されて初めて認められるものである。内容によっては承認されないこともあるので、簡潔にやむを得ない事情であることを伝える

遅刻・早退・外出・欠勤届(1)

遅刻・早退・外出・欠勤届(1)のテキスト

                              平成 年 月 日


               遅刻・早退・外出・欠勤届



	
	殿

所属		
氏名		㊞


届出事由: 遅刻 ・ 早退 ・ 外出 ・ 欠勤

遅刻時間	    年  月  日   時   分 まで
早退時間	    年  月  日   時   分 から
外出時間	    年  月  日
          時   分 から	
	          時   分 まで	(   時間   分)
欠勤日	    年  月  日 から	
	    年  月  日 まで	(       日間)
理由	




備考	

ページトップへもどる

遅刻・早退・外出・欠勤届(2)

遅刻・早退・外出・欠勤届(2)のテキスト

               遅刻
               早退  願
               外出
    株式会社
代表取締役     殿
平成  年  月  日 申請         平成  年  月  日 承 認

所 属	    部(課)    係		部長	副部長	課長	係長
						
氏 名	○印
				
						
			
遅刻日時	    月    日    時    分まで(   )時間
早退日時	    月    日    時    分から(   )時間
外出日時	月  日	 時  分から
 時  分まで	(  )時間	区 別	私  用
公  用
事 由	
備  考	

ページトップへもどる

サイト内検索