ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

株式上場の祝い(1)

株式上場の祝い(1)のテキスト

                               平成○○年○月○日
○○○○株式会社
代表取締役社長○○○○殿
                               株式会社○○○○
                               代表取締役○○○○

               株式上場のお祝い

拝啓 仲秋の候 貴社ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜わり、厚くお礼申し上げます。
 さて、承りますれば、このたび貴社におかれましては、○○証券取引所市場第一部に上場なされた由、誠におめでとう存じます。これも、長年にわたる貴社ご一同様のご努力ご精進の賜物と感服いたしております。同じ業界に身を置く当社としては、ぜひとも貴社を目標に頑張りたいと存じます。これからもさらなるご発展ご躍進されますことをご期待申し上げます。
 まずは取りあえず、略儀ながら書中をもってお祝い申し上げます。

                               敬具

ページトップへもどる

株式上場の祝い(2)

株式上場の祝い(2)のテキスト

拝啓
 浅春の候、貴社ますますご盛業のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
 さて、いただきました御状によりますと、貴社におかれましては○○○証券取引所市場第一部に上場されたとのこと、心からお祝い申し上げます。これもひとえに常日頃の皆様方の懸命なご努力ご精進の賜物と、深く敬服いたしております。これを機に貴社が今後一層のご躍進を遂げられることをご祈念申し上げます。
 まずは略儀ながら、書面にてご祝辞申し上げます。皆様のご健康と貴社のますますのご発展をお祈りいたします。
敬具
 ○○年○○月○○日
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
                                         
 ○○○○○株式会社
  代表取締役社長 ○○○○○様

ページトップへもどる

株式上場の祝い(3)

株式上場の祝い(3)のテキスト

株式会社○○○○
代表取締役 ○○○○

               株式上場のお祝い

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日ごろはひとかたならぬご高配を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、このたびは、東京取引証券所マザーズ市場に上場の由、心からお祝い申し上げます。これもひとえに、長年にわたる貴社のご精進の賜物と感服いたしております。今後一層ご発展ご飛躍なさいますよう、お祈り申し上げます。
 略儀ながら書面にて、お祝い申し上げます。
               謹白
平成○年○月○日
               株式会社○○○○
               ○○○○

ページトップへもどる

サイト内検索