ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

遅刻に対する始末書

始末書は、自分(部下)が原因で引き起こしたトラブルに対して反省し、会社に対してお詫びすることを目的とした文書です。

ポイント

  • トラブル発生後速やかに提出する。
  • トラブルの状況を簡潔に述べる
  • トラブルの原因が自分にあることを認め、反省とお詫びをする

遅刻に対する始末書

遅刻に対する始末書のテキスト

               始 末 書
                               ○○○○年○○月○○日
営業部長  ○○○○様
                               営業1課 山田 太郎

平成○年○月○日、無断で遅刻をし、お客様に大きくご迷惑をおかけしました。誠に申し訳ございませんでした。
 今後はこのようなことがないよう、細心の注意を払い、業務に励むことを誓います。
                               以上

ページトップへもどる