応接不行き届きのお詫び

応接不行き届きのお詫びのテキスト

○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○

拝復 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご厚情を賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
さて、このほど弊社社員の応接態度につき、ご注意のお手紙拝読いたしました。ご厚志のほどまことにありがたく存じ上げますとともに、貴職ならびに貴社柳沢様に不快な思いをおかけいたしました不行き届きの点、たいへん申しわけなく、深くお詫び申し上げます。
かねがね社員教育は厳しく行ってまいったつもりではありましたが、まだまだ不徹底の点があることを痛感した次第です。さっそく本人には厳重に注意するとともに、社会人としての社員教育をさらに徹底するよう社内関係者に注意を喚起いたしました。
また、今回の件につきまして、本人はいたく反省しておりますが、貴社からの信頼回復こそ第一と考え、貴社を担当させていただく社員を替えることにいたしました。
近々お詫びかたがた、新しい担当者を同行してご挨拶に伺いたく存じますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
なお、今後ともお気づきの点がございましたら、ご指導ご鞭撻をお願いいたしますとともに、なにとぞ従来どおりお引き立て賜りますようお願い申し上げます。
                              敬具

ページトップへもどる

お問い合わせ

E-mail
mail.b-writing.com