ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

暑中見舞い

暑中見舞いは、夏の暑さに対して相手の安否をたずね、ねぎらいや励ましの言葉を伝える文書です。

ポイント

  • タイミングよく届けることが大事
  • 暑さの安否やねぎらいなどの言葉を伝える
  • 業務上の伝達事項なども伝える場合がある

類似文書

暑中見舞い(1)

暑中見舞い(1)のテキスト

               暑中見舞い
暑中お見舞い申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
 さて、当社では、勝手ながら下記期間中を夏期休暇とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくご了承のほどお願い申し上げます。

               記
夏期休暇:○月○日(○)~○月○日(○)

                               以上

ページトップへもどる

暑中見舞い(2)

暑中見舞い(2)のテキスト

暑中お見舞申し上げます 
 毎度お引き立てをいただきありがたく厚くお礼申し上げます。
 さて、当社このたび夏期休暇のため、勝手ながら下記の通り臨時休業させていただきます。何かとご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

               記
夏期休暇 ○月○日(○)~○日(○)

                               以上

ページトップへもどる

暑中見舞い(3)

暑中見舞い(3)のテキスト

暑中お見舞い申し上げます
 暑さ厳しき折から、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。毎々格別のお引き立てを賜わりありがたく厚く御礼申し上げます。
 なお、今後とも一層のご愛顧を賜わりたく謹んでお願い申し上げます。

 平成○○年盛夏

ページトップへもどる

暑中見舞い(4)

暑中見舞い(4)のテキスト

 暑中お見舞い申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
皆様方におかれましては、炎暑の折、ご自愛のほどお祈りしております。
先日は御暑いところ、○○○で行われました当社新製品○○○○の見本市にお越しくださり、まことにありがとうございました。
お陰様でご好評いただき、全国各地より注文をいただいております。これもひとえに販売店各位のなみなみならぬお力添えの賜物です。心より深く感謝しております。
今後ともなお倍旧のお引き立てのほど何卒お願いいたします。
略儀ながら時節の御挨拶と併せまして、書中をもちまして御礼申し上げます。
○○年○○月 盛夏
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
                     ○○○○○○○○ ○○-○○                    

ページトップへもどる

暑中見舞い(はがき)

暑中見舞い(はがき)のテキスト

暑中お見舞い申し上げます

貴社におかれましてはいよいよご隆昌のことと存じます。
日頃より、格別のお引き立てを賜り、心より感謝いたしております。
今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
猛暑の折、皆様におかれましてはくれぐれもご自愛くださいませ。

 平成□□年盛夏
               株式会社○○○○
               執行取締役社長 ○○○○

ページトップへもどる