ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

会長・社長就任の挨拶

一般的には、社長に任命されたから非力で才能もない自分が全力を尽くして社業の発展を目指すというパターンで構成されます。

そのためには皆様の協力がなければ、目的を達成できないことを心から訴えるような表現を工夫する必要があります。

ただし、あまり自信のないような表現ではかえって誤解されることもありますから気をつけましょう。儀礼を重んじる内容なのでへりくだって表現するようにします。

ポイント

  • 儀礼性が問われる文書ですから、表現・形式に気をつかう。
  • 平素の厚誼にお礼を述べたうえで、新しい役職名を正式に伝える。
  • 新たな部署での働きに対する決意、今後の支援や協力を願う言葉を述べる。

類似文書

会長・社長就任の挨拶(1)

会長・社長就任の挨拶(1)のテキスト

謹啓 盛夏の候 貴社ますますご隆盛のこととsお慶び申し上げます
 さて、私儀○○○○は、このたび取締役社長の職を辞任いたし、取締役会長に就任いたしました。社長在任中は格別のご懇情を賜り、誠にありがたく厚くお礼申し上げます。  後任社長には○○○○が就任いたしましたので、私同様よろしくご支援、ご指導のほどお礼申し上げます。  まずは、略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。
                               謹白

平成○年○月○吉日    株式会社○○○○○
                               取締役社長 ○○ ○○

ページトップへもどる

会長・社長就任の挨拶(2)

会長・社長就任の挨拶(2)のテキスト

謹啓 仲春の候、ますますご発展のこととお喜び申し上げます。
 さて、私ども○○○○は、このたび、当社取締役会におきまして、それぞれ代表取締役会長、代表取締役社長に選任され、就任いたしました。  微力非才の身ではございますが、社業に精励いたし、社運の発展に全力を傾注いたす所存でございます。何卒、今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますよう、ひとえにお願い申し上げます。  まずは、略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。
                               謹白

平成○年○月吉日
            ○○○○○株式会社
               代表取締役会長 ○○ ○○ 代表取締役社長 ○○ ○○ 

ページトップへもどる

会長・社長就任の挨拶(3)

会長・社長就任の挨拶(3)のテキスト

謹啓 晩冬のみぎり、ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
さて、私儀○○○○は、このたび、〇○○○の後任として取締役社長に就任いたしました。
もとより浅学菲才の身ではありますが 専心努力してこの重責を全うし 社業の発展に精励する覚悟でございます
なにとぞ前任者同様ご指導ご鞭撻賜りますよう 衷心よりお願い申し上げます
本来ならばさっそく参上し 拝眉のうえご挨拶申し上げるべきところ まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶を申し上げます
まずは、略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。 
                               謹白
                               平成○年○月○日
                               株式会社○○○○○

ページトップへもどる