ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社交文書
  3. 風水害見舞いのお礼

風水害見舞いのお礼

礼状は受けた行為に対し心から感謝の気持ちを述べ、さらなる友好関係を築くための文書である

ポイント

  • お礼の気持ちをタイミングよく伝える
  • 何のお礼か明示し、具体的な事項を添えると、こちらの気持ちがよく伝わる
  • お見舞いのお礼の場合は、今後の予定・見通しなどをしらせる

類似文書

風水害見舞いのお礼(1)

風水害見舞いのお礼(1)のテキスト

前略 このたびの台風一〇号による当地の風水害にあたりましては、早速ご厚情あふれるお見舞いを賜り、誠にありがたく厚くお礼申し上げます。  新聞、テレビなどで報道されましたように、多大な被害が随所に発生しましたが、幸いにも当社の被害はわずかであり、お陰様で平常どおり業務をこなしております。  何卒、ご休心のほどお願い申し上げます。  まずは、取り急ぎ、お礼かたがたご報告申し上げます。

                               草々
平成○○年○○月○○日
                  株式会社○○○○○
               課長 ○○ ○○
               株式会社●●●●● 課長 ●● ●●様

ページトップへもどる

風水害見舞いのお礼(2)

風水害見舞いのお礼(2)のテキスト

                               ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                               株式会社○○○○○
                               ○○○○○部
                               ○○○○○

拝復 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、弊社九州工場のある○○川流域の風水害につきましては、一時陸上輸送がマヒするなど、皆さまには多大のご迷惑ご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。また、さっそくご丁重なるお見舞いを賜り、ご芳情まことにありがたく存じ上げます。
おかげをもちまして、弊社従業員およびその家族とも全員無事でございました。また、幸いにも工場自体は浸水を免れ、道路も翌朝には復旧いたしましたため、一部製品輸送に遅延が発生したものの、翌日より平常の業務に復しておりますので、なにとぞご安心くださいますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。	
                               敬具

ページトップへもどる

サイト内検索