ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

引見感謝のお礼

礼状は受けた行為に対し心から感謝の気持ちを述べ、さらなる友好関係を築くための文書である

ポイント

  • お礼の気持ちをタイミングよく伝える
  • 何のお礼か明示し、具体的な事項を添えると、こちらの気持ちがよく伝わる
  • お見舞いのお礼の場合は、今後の予定・見通しなどをしらせる

引見感謝のお礼

引見感謝のお礼のテキスト

拝啓 浅春のみぎり、ますますご清栄の段、慶賀に存じます。  さて、このたび御社ご訪問の際は、ご多忙のところ貴重なお時間を長時間おさきいただいたうえ、ご懇切なご教示を賜り、ありがたく厚くお礼申し上げます。  帰社後、早速、当社開発グループと検討をいたし、研究を進めることにいたしました。改めまして、その結果などを取りまとめて参上いたすつもりでございますので、その節には、何卒よろしくお願いいたします。  まずは、書中をもってお礼かたがたお願い申し上げます。

敬具
○○年○○月○○日
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
                                         
 ○○○○○株式会社
  代表取締役社長 ○○○○○様

ページトップへもどる

サイト内検索