ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

近水見舞いのお礼

礼状は受けた行為に対し心から感謝の気持ちを述べ、さらなる友好関係を築くための文書である

ポイント

  • お礼の気持ちをタイミングよく伝える
  • 何のお礼か明示し、具体的な事項を添えると、こちらの気持ちがよく伝わる
  • お見舞いのお礼の場合は、今後の予定・見通しなどをしらせる

近水見舞いのお礼

近水見舞いのお礼のテキスト

拝復 このたびの近火につきましては、早速ご丁重なるお見舞いを賜り、厚くお礼申し上げます。  一時は、風向きも悪く、非常に危険な状態となりましたが、幸いにも消防当局の適切なご活躍のおかげで、被害を免れることができました。  他事ながら、ご安心のほどお願い申し上げます。いろいろとご心配をいただき、ありがとうございました。  まずは、とりあえず書中をもって、お礼かたがたご報告申し上げます。 
敬具
  ○○年○○月○○日
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
                                         
 ○○○○○株式会社
  代表取締役社長 ○○○○○様

ページトップへもどる

サイト内検索