ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

取引先紹介のお礼(成立したとき)

礼状は受けた行為に対し心から感謝の気持ちを述べ、さらなる友好関係を築くための文書である

ポイント

  • お礼の気持ちをタイミングよく伝える
  • 何のお礼か明示し、具体的な事項を添えると、こちらの気持ちがよく伝わる

類似文書

取引先紹介のお礼(1)(成立したとき)

取引先紹介のお礼(1)(成立したとき)のテキスト

謹啓
 貴社いよいよご隆盛のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のご厚誼を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、この度は株式会社○○○○○様を紹介くださいまして、誠にありがとうございました。おかげさまで株式会社○○○○○様の○○○様から早速ご商談を賜り、ただいま進行中でございますこと、ここにご報告いたします。
 賜りましたご高配を大事にし、今後ともご期待にそえるよう最善を尽くす覚悟でございますので、変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 まずは略儀ながら書中にてご報告と御礼を申し上げます。
敬白
 ○○年○○月○○日
                   ○○○○○株式会社
                    代表取締役社長 ○○○○○
 ○○○○○株式会社
  代表取締役社長 ○○○○○様

ページトップへもどる

取引先紹介のお礼(2)(成立したとき)

取引先紹介のお礼(2)(成立したとき)のテキスト

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先般は、まことに身勝手なお願いにもかかわらず、さっそくお聞き届けいただいたばかりか、ご懇切なご紹介状まで賜りまして、まことにありがとうございました。
 さっそく、先方にご連絡をさし上げましたところ、〇〇部長のご紹介ということで快くご引見賜りました。さらに、その後順調に商談が進み、このたび、正式に契約がととのいました。これもひとえに〇〇部長のお力添えのおかげと、心より感謝申し上げます。
 いずれあらためまして御礼のごあいさつに伺う所存でございますが、本日はまずはとり急ぎ、嬉しいご報告かたがた御礼を申し上げます。 
謹言
 ○○年○○月○○日
                                         
                   ○○○○○株式会社
                    総務部部長 ○○○○○
                                         
 ○○○○○株式会社
  総務部部長 ○○○○○様

ページトップへもどる

取引先紹介のお礼(3)(成立したとき)

取引先紹介のお礼(3)(成立したとき)のテキスト

                              ○○年○○月○○日
株式会社○○○○○
○○○○○部
○○○○○様
                              株式会社○○○○○
                              ○○○○○部
                              ○○○○○

謹啓 晩秋の候、貴台におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は何かとご芳情を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび○○○○○株式会社様とのお取引についてお力添えをお願いいたしましたところ、さっそく要職におられる方のご紹介にあずかり、まことにありがとうございました。
おかげをもちまして、○○購買統括部長様に弊社製品のご説明をさせていただきましたところ、とりあえずは関西地区にてテスト販売するとの形でお取引のご承諾を得ることができました。これもひとえに貴台のお口添えがあったればこそと、感謝に堪えません。
まだ端緒が開けたばかりではありますが、貴社同様、○○○○○様からも末永くご交誼を賜れますよう、また貴台のご恩顧に報いることができますよう、全力をふりしぼって取り組む覚悟でございます。
つきましては、今後とも変わらぬご指導ご支援を賜りますよう、衷心よりお願い申し上げます。
近日中に拝顔の栄に浴したく存じ上げますが、とりあえず書中をもってご報告かたがたお礼申し上げます。
                              敬白

ページトップへもどる

サイト内検索