ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

原稿受領のお礼

礼状は受けた行為に対し心から感謝の気持ちを述べ、さらなる友好関係を築くための文書である

ポイント

  • 編集作業の順番に従い、①執筆依頼を受諾してくれたお礼②原稿受領の報告とお礼③原稿発表の時期④校正など今後の作業についての予告案内、などを記す。
  • ていねいにお礼を述べるとともに、原稿を執筆した側にとって、知りたいことを過不足なく伝えることが必要。

原稿受領のお礼

原稿受領のお礼のテキスト

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先般はまことに急なお願いにもかかわらず、当社社内報へのご執筆をご快諾くださいまして、まことにありがとうございました。本日、確かに玉稿を受領いたしました。ご専門の分野を平易な表現でわかりやすくまとめてくださり、おかげさまでたいへん充実した記事となりそうです。掲載紙は予定通り○月○日発行の予定でございます。
 このあと、編集作業を進めまして、近日中には校正が上がってくる予定でございます。その際にはお目通しをお願いいたしたく、またお手を煩わせることになりますが、どうかよろしくお願い申し上げます。
校正紙のお届けにつきましては、後日あらためてご連絡いたしますが、まずは今後の予定をお知らせかたがた、ご寄稿のお礼を申し上げます。

ページトップへもどる

サイト内検索