ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社内文書
  3. 契約期間満了の通知

契約期間満了の通知(1)

契約期間満了の通知(1)のテキスト

                               人労第○○号
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事課○○○○印

               契約期間満了のお知らせ
 長い間、ご苦労さまでした。あなたとの労働契約は、平成○○年○月○日で期間満了となりますので、前もって念のためお知らせします。
 なお、貸与品その他は、その日か翌日のうち返却できるようご準備よろしくお願いいたします。
                               以上

ページトップへもどる

契約期間満了の通知(2)

契約期間満了の通知(2)のテキスト

                               人労第○○号
                               平成○○年○月○日
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事部長○○○○印
               労働契約の期間満了のお知らせ
 平成○○年○月○日付で、あなたと締結しました労働契約も、早いもので、来る平成○○年○月○日をもって契約期間が満了となります。ここにお知らせいたします。

 短期間ではありましたが、当社社員としてご尽力くださいましたことに、心から厚くお礼申し上げます。今後もまた、諸般の事情でお願いすることがあろうかと思いますので、その節は、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
                               以上

ページトップへもどる

契約期間満了の通知(3)

契約期間満了の通知(3)のテキスト

                               人労第○○号
                               平成○○年○月○日
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事部長○○○○○印
               嘱託期間満了のお知らせ
 あなたと当社は、当社ニュープロジェクト○○○研究開発立ち上げに際して、その構成要素としてのシステム・デジタル・アナログ・ソフトウェア設計の調和プロセスによる、市場投入期間(TTM)短縮について、平成○○年○月○日付で嘱託契約を締結いたしました。
 その契約も余すところ○日となりましたが、すばらしい成果をあげられ、役職員一同、賞賛と感謝を表するものであります。
 その間、当社の技術水準、スタッフ不足や研究設備の不備等で思わぬご迷惑をおかけしましたことに、本状を借り陳謝させていただきます。
 これからは、本成果を基盤にして、当社研究開発チームの総力をあげ、市場ニーズに対応してゆく所存でございます。長い間、本当にありがとうございました。
 契約期間満了にあたり、謹んで過程を振り返りご挨拶を申し上げます。今後、ご協力を賜わることが多々あることと思いますが、その節は何とぞよろしくお願いいたします。
                               以上

ページトップへもどる

サイト内検索