ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社内文書
  3. 営業部会議の通知

営業部会議の通知

ポイント

  • 日時・場所の確認を忘れずに行う
  • 責任ある文書だが、あまり権威的にならないようにする
  • 月例会議など、定例的なものは、本文もできるだけ簡略化する
  • 議題は(1)(2)…と審議する順に記すが、緊急の議題に備え、「その他」の一項を設けておくのが通例。

営業部会議の通知

営業部会議の通知のテキスト

                              ○○○○年○○月○○日
営業部員各位
                              営業本部長 ○○○○ 印

          営業部会議のお知らせ

 新年度がスタートし、はや2週間が経ちました。各営業部に配属された新入社員も、そろそろ社の雰囲気に慣れ、営業部としての新体制が確立できた頃と思います。
 そこで、新年度の社の営業スローガン、営業部課ごとの営業戦略などについて会議を行います。顧客アポイントメントのない者は全員参加が原則ですので、かならず出席してください。

          記

1.日時 20××年4月25日 午前10時〜
2.場所 6階大会議室
3.議題	
・新年度営業スローガンの決定
・各営業部課の営業戦略
・新体制の問題点
4.その他 各営業部長は、前日までに企画書の決裁をすませておくこと
                              以 上

ページトップへもどる

サイト内検索