ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社内文書
  3. 定年退職通知

定年退職通知(1)

定年退職通知(1)のテキスト

                               平成○年○月○日
〇〇 〇〇殿 
                               〇〇〇〇〇株式会社
                               人事部長 〇〇 〇〇
               定年退職通知
 あなたは、就業規則第○○条の規定により、来る平成○年×月○日をもって定年に達し、退職となりますことをお知らせいたします。  昭和○年入社以来、○○年の長きにわたって、業務に精励、社業発展のためにご斥力くださり、また多くの後進をご指導いただきましたことにつきまして、心から感謝申しあげます。  なお、退職手続き、退職金の支払方法などについて、詳しくご説明しますので、○月○日午前○時に、人事課までお出でくださるようお願いいたします。
                               以 上 

ページトップへもどる

定年退職通知(2)

定年退職通知(2)のテキスト

                               平成○○年○月○日
○○部○○課
○○○○殿
                               ○○○株式会社
                               人事部長
○○○○印
               定年のお知らせ
 あなたは、就業規則第○○条の規定により、来る平成○○年○月○日をもって定年退職となりますことを、ここに謹んでお知らせいたします。
 長い間のお勤め、本当にご苦労さまでした。その間、業務に忠実に努力され、多数の後輩社員を育成され、社業発展に貢献されたことを、心から感謝申し上げます。
 なお、退職手続、退職金の支払方法など、ご説明いたしますので、○月○日○時に人事課まで、筆記用具ご持参のうえ、おいで下さるようお願いします。
                               以上
 担当 ○○課 ○○○○
 (ダイヤルイン○○○○-○○○○)

ページトップへもどる

定年退職通知(3)

定年退職通知(3)のテキスト

                               ○○年○○月○○日
○○○支店 営業部課長
○○○○○殿

                               株式会社○○○○○
                               代表取締役社長 ○○○○○ ○印

               定年退職通知書

貴殿はきたる平成○○年○○月○○日に満○○歳を迎えられます。
つきましては当社就業規則第○○条の規定により、平成○○年○○月○○日付をもって、定年退職となることを、ご通知申し上げます。
昭和○○年の設立当初から本日までの20年間、業務を忠実に遂行され、会社の発展に大いに貢献されたことを社員一同、心より感謝しております。
なお、退職手続きならびに退職金の支払いなどについては、総務部でご説明申し上げます。ご連絡の上、お訪ねくださるようお願いいたします。


                               以上

ページトップへもどる

サイト内検索