ビジネス文書の書き方

ビジネス文書の書き方

  1. ホーム
  2. 社内文書
  3. 店長会議開催の通知

店長会議開催の通知

ポイント

  • 日時・場所の確認を忘れずに行う
  • 責任ある文書だが、あまり権威的にならないようにする
  • 月例会議など、定例的なものは、本文もできるだけ簡略化する
  • 議題は(1)(2)…と審議する順に記すが、緊急の議題に備え、「その他」の一項を設けておくのが通例。

店長会議開催の通知

店長会議開催の通知のテキスト

                              〇〇〇〇年〇〇月〇〇日

中部地区支店長各位 
(写)名古屋支社長殿
                              直営運営本部長 〇〇〇〇

          中部地区支店長会議開催について

下記のとおり標記の会議を開催しますのでご出席ください。

          記

1.日 時  3月5日(水) 13:30~16:00
2.場 所  名古屋支社 会議室(5−D)
3.議 題  (1)3月度業績見通し
(2)上期(4~9月)売上・利益計画
(3)上期特別予算申請(既許諾分は除く)
(4)経費削減活動の進捗
(5)特食[注:店舗の独自メニュー]の売上状況
4.その他  ・議題(1)(2)については、先に配付した所定の用紙を用いて資料を作成のうえ当日持参すること。
・(3)~(5)は従来の書式により作成・持参すること。
・(5)は写真入りメニューの現物を持参のこと。
                              以上

ページトップへもどる

サイト内検索